2014年02月10日

春彼岸会法要のご案内

立春もすぎ、暦の上では春なのですが、
まだまだ寒い日が続きますね。

それでも境内では梅が咲き、春の足音が聞こえます。

20140210梅の花1.jpg

20140210梅の花2.jpg

20140210梅の花3.jpg

20140210梅の花4.jpg

総門から上ったところにある梅は、紅白一対になっています。
向かって右側が白、左が紅です。

20140210梅の花5.jpg

20140210梅の花6.jpg

20140210梅の花7.jpg

20140210梅の花8.jpg

大仏殿の前にあるソメイヨシノです。
小さな蕾がたくさんついています。
20140210梅の花9.jpg

幼稚園の子供たちは、寒い中でも元気です(笑)。
20140210梅の花10.jpg

さて、来月行われる「春彼岸会法要」のご案内です。

3月18日 檀信徒先亡供養法要
3月19日 大施食会(だいせじきえ)
3月20日 戦没者・原爆戦災者精霊追悼供養・檀信徒先亡供養法要・永代供養
3月21日 中日法要
それぞれ、13時30分から行います。

説教師
18日〜20日 福岡県宗像市建興院住職 毛井晶紀 老師
21日 長崎県諫早市性円寺住職 (当山知客)作山克秀 師

準備ができしだい、郵送でご案内をお送りいたします。
どうぞ、みなさまおさそいあわせの上、ご参詣ください。
posted by 晧臺寺 at 14:02 | 法要